銀の匙の漫画をスマホで無料試し読み初心者クロスバイク入門、★被リンクウォルマートカードセゾンソロツーリング 旅 国内 海外 

世界各国の世界遺産&リゾート&人気観光スポット

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリス・カンタベリー 世界遺産「聖アウグスティヌス」

よろしければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

イギリスにおけるキリスト教の始点

「聖アウグスティヌス修道院跡」

イングランドで最も古い修道院のひとつでカンタベリーの聖地としてのはじまりであるとともに、

カンタベリー大聖堂の基礎にもなりました。



廃墟の中に見える修道院の祭壇




世界遺産ではありませんがカンタベリー市街からバスで25分にある村を紹介
「チラム村(Chilham Village)」

中世の時代にタイムスリップ

領主の邸の周りに家々が集まる荘園の形を今もそのまま残し、中世の時代そのままの趣。

歴史の面からも貴重な村となっています。

邸の周りには、ジャコビアン様式やチューダー様式の家々に今も人々が住み、

一部はアンティークショップ、ギフトショップ、パブに。

チラム村の家




チラム村の教会



是非是非カンタベリーの世界遺産をみてチラム村まで足を運んでみていただければと思います。



英語がしゃべれると旅行が倍以上楽しめます






海外旅行には必携



次回もイギリスの世界遺産をご紹介。
次回お楽しみに。

| イギリス | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス・カンタベリー 世界遺産「カンタベリー大聖堂」

2000年の歴史が息づく中世の面影を色濃く残す街「カンタベリー」にある世界遺産

「カンタベリー大聖堂」

イギリス国教会の総本山

聖アウグスティヌスによって紀元597年に修道院として建立されました。

歴代のイギリス国王の像が刻まれた礼拝堂と身廊を仕切る壁や新・旧約聖書の逸話が刻まれた礼拝堂内の

ステンドグラスなど見どころはたくさんあります。



必見ポイントのステンドグラス


アーチ型の美しい天井


美しい内観



ロンドンからも日帰り可能な「カンタベリー」に行くのをおすすめします。


次回も「カンタベリー」の世界遺産をご紹介。
次回お楽しみに。

| イギリス | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はちみつ色の家が建ち並ぶ「世界で最も美しい村」 コッツウォルズ

よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキングへ



ロンドンの北西200km、車で約2時間の丘陵地帯に広がるコッツウォルズ地方は「世界で最も美しい」と讃えられる

村々が点在するエリア。

コッツウォルズ・ストーンズと呼ばれるはちみつ色の石で造られた家々と緑とのコントラストが美しく、まるで

おとぎ話のシーンに迷い込んだような錯覚になるところです。

東にオックスフォード、西にチェルトナム、南にバース、北にストラトフォード・アポン・エイヴォンといった

観光スポットに囲まれています。



芸術家ウィリアム・モリスが「この世の天国」と賞賛した
「バイブリー」








コッツウォルズのヴェニス
「ボートン・オン・ザ・ウォーター」


モデル・ヴィレッジ
街全体を1/9サイズで緻密に再現

ガリバーになった気分を味わえそう



中世の雰囲気をそのまま残す
「チッピング・カムデン」
小さな村ながら、はちみつ色の家並みやわらぶき屋根など、コッツウォルズらしい景観に溢れ

訪れる人はあとを絶たない街。人々も親切で温かい素敵な街です。





情緒ある街並みと個性的なお店が連なる旧街道
「ブロードウェイ」
世界で最も高品質の羊毛を産出することでも知られたコッツウォルズ。

その運搬の重要な拠点となっていた街。

個性的なショップやホテルも多くコッツウォルズ観光の拠点に適している街です。

ブロードウェイ・タワー




絵のように美しい小川と水車小屋のある
「ロワー&アッパー・スローター」
水鳥の遊ぶアイ川に沿って昔ながらの村が保存された静謐な魅力に溢れた絵のように美しい土地。

水車小屋&ミルショップ

風情ある小屋。



王室の避暑地として愛されている
「テットペリー」
はちみつ色の家が並ぶChipping Stepsなど街並みの美しさも魅力のひとつ。





絵本から抜け出したような可愛い村
「カッスル・クーム」
バースから北東へ車で20分ほどのところにある小さな村。

古い家並みの保存状態が最もよい村のひとつとして知られています。



ザ・マナー・ハウス

はちみつ色の贅沢なホテル。広々とした庭でティータイムを。


ロンドンからは電車、バスで2時間弱です。コッツウォルズ地方は範囲が広い上、鉄道が発達していないため

アクセスが不便です。オックスフォードやバースなど近郊の都市でレンタカーを借り、返却を別の都市で返す

方法がおすすめ。このようなプランを立てれば3日もあれば村を回ることができます。

是非「世界で最も美しい村々」を観光してみてください。



次回はイギリス・カンタベリーの世界遺産をご紹介。
次回お楽しみに。

| イギリス | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス・オックスフォード おすすめの見どころ

よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


「クライスト・チャーチ」

ハリーポッターに登場したカレッジ。

ノルマン様式の影響を受けて建立された修道院を前身とするオックスフォード最大のカレッジ。



ハリーポッターで見たことありませんか?


不思議の国のアリス

「不思議の国のアリス」の世界を訪ねる旅へ。

クライスト・チャーチ・アリスツアーがおすすめ。


「マートン・カレッジ」

世界で最も古いカレッジ。

日本の皇太子殿下の留学でも注目されたところです。



1379年完成のチャペル

装飾に注目です。



「カーファックス塔」

賑やかな十字路に建つ街のランドマーク。



オックスフォードの象徴鐘の音色を出す人形細工


塔の展望台からのオックスフォードの街の眺望



ロンドンからの日帰りも可能な「学問の街・オックスフォード」に是非足を運んでアカデミックな落ち着いた

雰囲気を味わってみてはいかがですか。




次回はイギリスの「世界で最も美しい村」をご紹介。
次回お楽しみに。

| イギリス | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス・オックスフォード 世界遺産「ブレナム宮殿」

よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


ロンドンから電車で約1時間、バスで約1時間50分にある日帰りも可能なオックスフォード。

オックスフォードってどんな街?

歴史ある大学が点在する学問の街。修道院の周りに発展した集落に牛の渡し場があったことから

「オックスフォード」の名がついたと言われています。

歴史あるカレッジの端正なたたずまいともあいまってアカデミックな雰囲気が色濃く残り、

落ち着いた雰囲気を醸し出している街です。

そんなオックスフォードにある世界遺産をご紹介。

「ブレナム宮殿」

オックスフォード郊外にあるマールバラ家所有の宮殿。

名宰相・チャーチルが生まれた場所としても知られています。

チャーチル生誕の部屋はもちろん、貴族の優雅な生活がうかがえる調度品の数々は必見。

季節の花が咲き誇る754ヘクタールもの庭園をゆっくりと散策するのもおすすめ。





チャーチル首相生誕の部屋




数々の調度品







日本にはない古代の建物、調度品を見に是非行ってみてください。




次回はオックスフォードの見どころをご紹介。ハリーポッターに登場したところなど。
次回お楽しみに。

| イギリス | 14:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。